親学、親の学習

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

親学、親の学習

03年ごろから「家庭の教育力の低下」を懸念する大阪府、名古屋市、栃木県などの自治体が提案。親のあり方を学ぶテキストを作ったり、子育て講座を開いたりしてきた。民間では親学推進協会(理事長・高橋史朗明星大教授)が「日本の伝統」や「脳科学」に基づく子育てを提唱する。親がグループで子育ての悩みを話し合い、互いの育児を否定しない、カナダ生まれの親支援プログラム「ノーバディーズ・パーフェクト」などもある。

(2007-08-16 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android