コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角切れ・角裂れ かどぎれ

大辞林 第三版の解説

かどぎれ【角切れ・角裂れ】

和本の背の上下両端にはりつける布。本を丈夫にし、同時に装飾の役目を果たす。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

角切れ・角裂れの関連キーワード装飾役目和本

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android