コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

計画高水位

1件 の用語解説(計画高水位の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

計画高水位

150年や200年などに1度起こると想定した洪水で、ダムや遊水池などで調節された後の水が川を流れる時の水位。堤防が耐えることができる最大値を指す。洪水が何年に起こるとみるかは、河川によって異なる。

(2008-06-22 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

計画高水位の関連キーワード宇宙人事故る信は荘厳より起こるパンゲア虫が起こる虫気見做し沸き起るコバルト毒性

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

計画高水位の関連情報