コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

計算の意味論 けいさんのいみろんcomputational semantics

1件 の用語解説(計算の意味論の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

けいさんのいみろん【計算の意味論 computational semantics】

コンピューターないし人間による計算に対して数学的な意味を与える方法論を計算の意味論という。計算可能な関数は必ずプログラムで表現できるので,計算の意味論をプログラムの意味論ともいう。代表的な意味論として,操作的意味論,公理的意味論,表示的意味論がある。
[必要性と意義]
 プログラマーは,与えられた仕様を基に,仕様を満足するようにプログラムを作成する。 仕様は,プログラムが何を計算すべきかを記述したものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone