コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記念日第2次世界大戦終結の日

1件 の用語解説(記念日第2次世界大戦終結の日の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

記念日第2次世界大戦終結の日

今年7月、日本が降伏文書に署名した9月2日を「大戦終結の日」とする法改正が行われ、連邦レベルの記念日に初めて制定された。ソ連のスターリン時代は他の連合国とは異なり、最高会議の決定で署名翌日の9月3日が「対軍国主義日本戦勝記念日」とされていた。このため、極東ではこれまで地域レベルで3日に対日戦勝を祝ってきた経緯がある。また5月9日の対独戦勝の「大祖国戦争勝利の日」は「軍の名誉の日」で休日だが、大戦終結の日は通常の記念日とされた。

(2010-09-03 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

記念日第2次世界大戦終結の日の関連キーワード太平洋戦争調印永住者大介加判ミズーリ号永住外国人河井喜右衛門勝位善智

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone