コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

診療報酬改定に伴う入院基本料の変更

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

診療報酬改定に伴う入院基本料の変更

06年4月の診療報酬改定で、看護師1人が受け持つ入院患者数で決まる入院基本料が変更された。従来は患者「15人」「13人」「10人」の3区分だったが、新たに「7人」を新設した。急性期の入院患者を短期間で集中的に治療することで、入院日数を短縮し、医療費を抑制するのが目的。新設の基準を満たした病院の入院基本料は、これまで最高額だった「10人」の1万2090円に対し、1万5550円と大幅にアップした。

(2006-12-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android