コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誓詞奏上 せいしそうじょう

1件 の用語解説(誓詞奏上の意味・用語解説を検索)

結婚式・ブライダル用語集の解説

誓詞奏上

新郎新婦が神前で誓詞を読み上げること。本文を読み上げた後、年月日、姓名を新郎が読み上げ、新婦は最後に自分の名前を読み上げます。読み終えたら誓詞をもとどおりに左から折りたたみ、神前に供えます。なお、誓詞を開くときは、まず親指を上から差し入れ、誓詞の中腹まで下げます。次に、親指を立ち上げ一番上を開き、あとは滑らすように誓詞を開いていきます。元に戻すときも同じようにします。

出典|2story.net
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

誓詞奏上の関連キーワードケーキサーブメインテーブルライスシャワー神前式の段取り仏前結婚式の段取り告祭文百座の祓朗読読上げ算読上げる

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone