コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

課長通知

1件 の用語解説(課長通知の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

課長通知

課長が決裁して出した文書を指す。法律や政省令で定める制度が複雑でわかりにくい場合に、自治体や関係機関に解釈や仕組みを解説するために用いられる。厚労省の「文書決裁規程」では、役職ごとに決裁して通知できる事項を定めている。例えば、事務次官の決裁が必要になるのは、国庫補助金の交付方針や国際労働条約の解釈など重要な事項。以下、官房長、部局長と続く。課長通知は最も下のランクで、「軽易なもの」と規定されている。ただ、軽重の度合いは慣習によったり、個別に判断されたりして、明確な基準はない。

(2011-03-09 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

課長通知の関連キーワードリファレンス施行状偽文書写し物願状決裁私文書掌を指す未裁官文書

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

課長通知の関連情報