コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調査捕鯨と鯨肉

1件 の用語解説(調査捕鯨と鯨肉の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

調査捕鯨と鯨肉

日本は88年の大型クジラ類の商業捕鯨全面停止の前年から調査捕鯨を開始し、正確なデータを得るため海域を広げている。捕獲量は00年度の約2500トンから07年度以降は7千〜8千トンに拡大する見込み。一方で商業捕鯨停止前に年間2万5千トンあった鯨肉生産量は一時千トンほどに落ち込んだ。日本のほかアイスランドが調査捕鯨を、またノルウェーは商業捕鯨を続けている。今年6月に開かれた国際捕鯨委員会では、商業捕鯨停止を不要とする共同宣言が1票差で採択され、商業捕鯨再開への期待が高まっている。

(2006-09-09 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone