調査研究費

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

議会会派に対し、議員1人あたり月50万円交付される政務活動費使い道の一つ。県条では県政課題県民意思を把握し、県政に反映させるために支出できるとされ、議会の指針では視察研修、その際の交通費や宿泊費、食事代のほか「調査研究に資するための年会費」が例としてあげられている。

(2020-11-23 朝日新聞 朝刊 埼玉首都圏・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調査研究費の関連情報