コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

請負(委託)と労働者派遣

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

請負(委託)と労働者派遣

請負(委託)は完成した仕事や商品を発注者に納入。発注者は委託先の労働者に直接指示や命令を出すことはできないが、労災などの責任も負わない。一方、派遣は発注者に労働力を提僑発注者は労働者に仕事の指示や命令ができるが、委託先とともに労働者への責任を負う。偽装請負は契約上は請負なのに実態は派遣と同じで、労働者への責任があいまいになることから、労働者派遣法で禁じられている。

(2008-03-14 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android