論理情動療法(読み)ろんりじょうどうりょうほう

大辞林 第三版の解説

ろんりじょうどうりょうほう【論理情動療法】

人間が知らず知らずに用いている不合理な信念を修正することによって神経症的行動を治療しようとする心理療法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android