コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

警察捜査における解剖

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

警察捜査における解剖

変死体が見つかると、検視官などが、犯罪性の有無などを判断する。犯罪性が疑われる遺体は、刑事訴訟法に基づき司法解剖される。一方で、犯罪性はないと判断されても、死因が不明などの場合は、監察医のいる地域では監察医務院で行政解剖に、それ以外の地域では、遺族の同意を受けた上で承諾解剖(広義の行政解剖)される。監察医以外の解剖は、主に大学医学部の解剖医が執刀する。

(2013-03-07 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android