コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

議員報酬をめぐる全国の動き

1件 の用語解説(議員報酬をめぐる全国の動きの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

議員報酬をめぐる全国の動き

福島県矢祭町議会が08年、全国で初めて日当制を導入した。鳥取県江府町でも同年、住民団体が条例改正を直接請求したが、議会が否決した。熊本県五木村議会は10年、成果主義を採用した。毎月の基本給に質問や議会改革への取り組みなど貢献度に応じ額を加える。福島県会津若松市議会は08年8月~10年12月、市民も交え報酬を見直した。市民から要望や相談を聞く時間も政策につながれば公務とし、年間169日の活動で770万円を上限額と決めた。

(2011-06-19 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

議員報酬をめぐる全国の動きの関連キーワード町議町議会町議会議員町議選住民基本台帳(住基)カード地域協議会矢祭町議会の日当制東彼杵・波佐見・川棚3町の合併問題住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)町議報酬の日当制

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone