コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護摩の灰・胡麻の灰・胡麻の蠅 ごまのはい

大辞林 第三版の解説

ごまのはい【護摩の灰・胡麻の灰・胡麻の蠅】

旅人を脅したり、だましたりして金品をまき上げる者。もと、高野聖こうやひじりのいで立ちで、有り難い護摩の灰と称して押し売りをした者のあったことからの名という。 〔「胡麻の蠅」とも書く〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

護摩の灰・胡麻の灰・胡麻の蠅の関連キーワード胡麻の蠅

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android