コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

讃岐うどんのルーツ

1件 の用語解説(讃岐うどんのルーツの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

讃岐うどんのルーツ

小麦粉を水で練り、ゆでて食べる古代中国の「湯餅(タンピン)」とされる。そこから手延べ麺、うどん・そばといった切り麺、そうめんなどに細分化され、日本に伝わった。香川県では、空海が唐の都から製法を持ち帰ったとする説が有名だが、渡来人説などもある。

(2013-10-14 朝日新聞 朝刊 香川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

讃岐うどんのルーツの関連キーワード饂飩茹で小豆蕎麦掻き刀削麺練餌雪餅御好み焼き衣揚げ素麺/索麺蛸焼き

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

讃岐うどんのルーツの関連情報