コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

讃岐国府

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

讃岐国府

国府は奈良時代に朝廷が地方行政区の「国」ごとに置いた、県庁に相当する行政施設。平安時代の66国2島のうち、16カ国の国府の政庁跡が各地で確認されており、讃岐国府の政庁跡が確認されれば17例目。讃岐国の範囲は現在の香川県にほぼ該当し、菅原道真は886年から4年間、知事にあたる国守として讃岐国府に赴任していた。

(2013-02-07 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

讃岐国府の関連キーワード承平・天慶の乱神代踊城山

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android