谷下・谷颪(読み)たにおろし

精選版 日本国語大辞典の解説

たに‐おろし【谷下・谷颪】

〘名〙 谷間から吹きおろす風。
※永久百首(1116)雑「谷おろしの風しやまねば夜と共におきつが原にくぬぎ波たつ〈源顕仲〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android