コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊島の産業廃棄物不法投棄事件

1件 の用語解説(豊島の産業廃棄物不法投棄事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

豊島の産業廃棄物不法投棄事件

1980年代、香川県土庄町・豊島の西端に島の産廃処理業者が廃材や廃油、ダイオキシンなどを含む汚泥などを不法投棄し土壌・水質汚染が深刻化。投棄量は国内最大級の計約66万8千トン(推計)に及び、兵庫県警が廃棄物処理法違反容疑で逮捕した業者が有罪判決を受けた。地元住民らが県や業者を相手に公害調停を申請し2000年に成立した。県は03年から無害化処理を始めた。

(2010-11-09 朝日新聞 朝刊 東京都心 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

豊島の産業廃棄物不法投棄事件の関連キーワード黒人問題印僑醸造業RCA自動車工業ウォン恐怖映画朝鮮映画ローマ・クラブ妻倉和子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone