コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊島の産業廃棄物不法投棄

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

豊島の産業廃棄物不法投棄

地元の産廃処理業者が70年代末から、主に香川、兵庫両県から持ち込んだシュレッダーダスト廃油廃プラスチックなどの産廃を不法投棄した。兵庫県警が90年に業者を摘発。93年に住民が申し立てた公害調停が00年6月に成立。03年9月から豊島の西約5キロにある直島(なおしま)の施設で、大型ダンプカー(10トン)に換算し6万台分近い産廃59万2千トンの無害化処理が始まった。12年度までに処理を終える予定。

(2007-04-04 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android