コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊沢広助(6世) とよざわひろすけ[ろくせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊沢広助(6世)
とよざわひろすけ[ろくせい]

[生]天保13(1842)
[没]1924
義太夫節の三味線方。本名岩崎治助。通称松屋町。5世豊沢広助門人。 1905年6世を継いだ。文楽座櫓下 (やぐらした) 竹本摂津大掾を弾いて時代物に傑作が多く,後進の養成にも尽力。 1922年名庭絃阿弥 (なにわげんあみ) の名を受けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

豊沢広助(6世)の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実伊藤大輔清水宏山本嘉次郎グラクソ・スミスクラインゴーゴリポー(Edgar Allan Poe)

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android