コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊田〈町〉 とよだ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕豊田〈町〉(とよだ〈ちょう〉)


静岡県西部、天竜川下流東岸に存在した町。磐田郡。
2005年(平成17)4月、合併により廃止。⇒磐田市

〔旧地名〕豊田〈町〉(とよた〈ちょう〉)


山口県西部、瀬戸内海に注ぐ木屋(こや)川と日本海に注ぐ粟野(あわの)川の上流域に存在した町。豊浦郡。
2005年(平成17)2月、合併のため廃止。この合併により、豊浦郡消滅。⇒下関市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

豊田〈町〉の関連キーワード県内の山陰自動車道構想磐田市香りの博物館豊田(山口県)豊田(静岡県)豊田自動織機山口県下関市静岡県磐田市トヨタ紡織町野 碩夫加藤 新一大橋 頼摸下関(市)狗留孫山ほまれ鶴長府藩豊田町源範頼池田宿豊田氏石柱渓

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android