コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊田労基署の情報漏洩(ろうえい)疑惑

1件 の用語解説(豊田労基署の情報漏洩(ろうえい)疑惑の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

豊田労基署の情報漏洩(ろうえい)疑惑

豊田労基署総合労働相談員が、出身企業のトヨタ自動車部品メーカー大豊工業」(東証1部上場)に、同社に関する労基署への内部告発情報を伝えた疑いが浮上。大豊工業によると、告発は残業代に関する内容で、03年11月に相談員から連絡を受け、告発の日時や発信元の部署名を教えられたという。同社は連絡直後に労基署に出向いた。愛知労働局は関係者から事情を聴くなど調査している。

(2006-08-13 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

豊田労基署の情報漏洩(ろうえい)疑惑の関連キーワードベバン労働基準監督署派遣労働労基法企業意識労基署こども救急電話相談総合労働相談員同一価値労働同一賃金と労働基準法4条労働者災害補償保険審査官

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone