コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豪ドル

外国為替用語集の解説

豪ドル

オーストラリアドル、オージーAUDオーストラリアでは1966年までポンド・シリング・ペンスを使っていたが、ドルの十進法の方が簡単ということで、ドルを採用。オーストラリアのお札は紙幣ではなく、88年に世界初のポリマー製のお札を導入、現在はすべてポリマー幣。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

豪ドルの関連キーワード異常気象に苦しむオーストラリア地球環境温暖化への取り組みソロモン諸島沖地震・津波オーストラリアの農業円キャリートレードオーストラリア派兵ウール・クライシスキャリートレードオセアニア通貨円キャリー取引外貨建てMMFクロスレートテロ戦争クロス円MMF外債

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

豪ドルの関連情報