コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豪雨による農業被害

1件 の用語解説(豪雨による農業被害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

豪雨による農業被害

昨年6月8日~7月23日、梅雨前線による豪雨が断続的に続き、竹田、中津、日田市などで計4157カ所の農地や農業用施設(計395ヘクタール)に被害が出た。県内の全農家の約2割にあたる約9千戸が影響を受けた。

(2013-03-24 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

豪雨による農業被害の関連キーワード安政五ヵ国条約梅雨前線秋雨前線国民の祝日梅雨型雷記念日農薬危害防止運動ネット調査の方法残留孤児・婦人訴訟判決厚狭川の浸水被害

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone