コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

財団法人さいたま住宅検査センター

1件 の用語解説(財団法人さいたま住宅検査センターの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

財団法人さいたま住宅検査センター

00年3月、県住宅供給公社が2億5千万円を出して設立された。建築確認業務を主体に、住宅の性能評価や住宅に瑕疵(かし)があった時の保険業務など手がけている。07年6月からは構造計算の適合性を判定する機関に指定されている。東京商工リサーチによると、07年3月の売り上げは10億500万円で利益が3500万円。08年3月は売り上げ13億7200万円、利益2億5500万円。耐震偽装問題で厳格化した改正建築基準法の施行で業務が増え、増収したと分析している。

(2009-04-18 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

財団法人さいたま住宅検査センターの関連情報