コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧・無酸素水塊

1件 の用語解説(貧・無酸素水塊の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

貧・無酸素水塊

海水の貧・無酸素水塊は、酸素で分解される有機物の沈降量が、酸素量よりも多いことで引き起こされ、伊勢湾など陸に囲まれた「閉鎖海域」で問題化しやすい。貧・無酸素の海水では、バクテリア以外の底生生物(ベントス)が生存できなくなり、ベントスをえさとする魚介類が減少する。国は、瀬戸内海などの閉鎖海域とともに、伊勢湾でも化学的酸素要求量(COD)などの総量規制による水質改善を試みている。

(2014-04-10 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone