コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨物検査特別措置法案

1件 の用語解説(貨物検査特別措置法案の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

貨物検査特別措置法案

北朝鮮が5月、2度目の核実験を強行したことを受け、国連安全保障理事会で翌月、北朝鮮への金融制裁や船舶への貨物検査などを国連加盟国に求める決議が全会一致で採択された。決議は日本が率先する形で立案された経緯があり、麻生政権は貨物検査を実行するための法案を通常国会に提出したが廃案となった。この法案には海上保安庁だけでなく、特別な事情がある場合は自衛隊が警備などに当たることができるとする条項もあったが、鳩山政権は領海外の自衛隊の活動に慎重な社民党に配慮し、自衛隊に関する部分を削除して再提出した。

(2009-11-29 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

貨物検査特別措置法案の関連キーワードPTBT部分的核実験禁止条約6者協議核実験北朝鮮の弾道ミサイルシリアの核開発疑惑安保理決議1695と1718ぜいたく品の禁輸措置フランスの核実験北朝鮮と6者協議

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone