コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貯留・瀦留 ちょりゅう

大辞林 第三版の解説

ちょりゅう【貯留・瀦留】

( 名 ) スル
水などがたまること。また、ためること。 「熄滅せる火口に雨、霜、氷、雪の-し/日本風景論 重昂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貯留・瀦留の関連キーワード日本風景論