コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貯蓄貸付組合(S&L)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

貯蓄貸付組合(S&L)

個人の預金を集め、主に住宅ローンを手がける米国の中小金融機関規制緩和の波に乗って業務を拡大したが、80年代後半に倒産が続出した。米政府は破綻処理のため整理信託公社を設立不良債権を買い取り、95年末ごろまで担保物件の売却や貸付金回収などを進めた。約1300億ドルの公的資金を投じた。

(2008-09-26 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

貯蓄貸付組合(S&L)の関連キーワードフェデラルファンドレートホワイトウォーター疑惑JPモルガン・チェースロバート ライタンS and L整理回収機構貯蓄貸付組合整理回収銀行FSLICRTC

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android