コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

買米仕法 かいまいしほう

大辞林 第三版の解説

かいまいしほう【買米仕法】

農民の作徳米を藩が強制的に買い上げ、これを江戸の市場へ売却することによって利益の独占をはかった政策。仙台藩の政策が最も有名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報