買落(読み)かいおとす

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐おと・す かひ‥【買落】

〘他サ五(四)〙
① 買って自分の物にする。
※安愚楽鍋(1871‐72)〈仮名垣魯文〉三「其処へ付込んで性一ぱいねぎりつけて買落(カイオト)す策があるよ」
② 予定の買い物のうち、何かを買うのを忘れる。
※桑の実(1913)〈鈴木三重吉〉一〇「まだ何をか買ひ落したやうな気がするのを」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android