コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貸ししぶり

1件 の用語解説(貸ししぶりの意味・用語解説を検索)

事業再生用語集の解説

貸ししぶり

企業が約定どおり返済を行っているのにも関わらず、企業の信用力が低下したり回収に不安があるなどの理由で、銀行側が貸付金の一括返済を迫るもの。金融機関の約定書の中に「信用力が低下した時は貸付金の一括返済を迫ることができる」等の文言があるため、これが可能になる。また、現在よりも高利の条件を提示し、契約更新しない場合は資金を引き上げるという貸しはがしパターンもある。

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

貸ししぶりの関連キーワードアドオンアドオン方式信用保証遅滞わかんどおり建玉様器約定日守備よく

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone