資本市場の国際化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

資本市場の国際化

ニューヨークやロンドンと並ぶ世界3大マーケットの一つとされる東京市場の国際的な地位が低下しているとして、経済財政諮問会議金融審議会(首相の諮問機関)が今年1月から議論を始めた。4月に相次いで出した提言では金融商品と商品先物を扱える総合取引所構想や、銀行と証券垣根見直し、監督行政、税制、空港整備など幅広い分野が対象に盛り込まれた。ただ、省庁間の調整が難航するとみられるうえ、企業の自助努力に負う部分も大きい。成果が上がるか懐疑的な見方も強い。

(2007-05-08 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android