コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賎ヶ岳 しずがたけ

日本の地名がわかる事典の解説

〔滋賀県〕賎ヶ岳(しずがたけ)


滋賀県北部、琵琶(びわ)湖北岸にある山。標高421m。北に余呉(よご)湖、南に竹生(ちくぶ)島が見え、山頂からの展望がよい。1583年(天正(てんしょう)11)羽柴秀吉(はしばひでよし)(豊臣(とよとみ)秀吉)軍が柴田勝家(しばたかついえ)勢を破った古戦場。加藤清正(かとうきよまさ)・福島正則(ふくしままさのり)らの勇戦ぶりは「賎ヶ岳七本槍(やり)」として名高い。琵琶湖国定公園に属す。東麓(とうろく)からリフトが通じ、観光客に人気。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

賎ヶ岳の関連キーワード玄蕃尾城北ノ庄城加藤清正福島正則羽柴秀吉柴田勝家金沢城長浜城堀秀政末森城大野城

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android