コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

贔屓・贔負 ひいき

大辞林 第三版の解説

ひいき【贔屓・贔負】

( 名 ) スル
〔「ひき(贔屓)」の転〕
気に入った人に特に目をかけ世話をすること。気に入ったものを特にかわいがること。 「えこ-」 「 -にしている芸人」 「一方だけを-する」
目をかけて世話してくれる人。パトロン。後援者。 「御-に挨拶あいさつ回りをする」 「 -すじ」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

贔屓・贔負の関連キーワードパトロン贔屓