コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤い羽根共同募金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

赤い羽根共同募金

1947年、「国民たすけあい運動」としてスタート。2011年度までに8500億円の寄付金を集め、各都道府県にある共同募金会が審査し、高齢者障害者子育て支援を行う団体に助成を行ってきた。東日本大震災後は「全国災害たすけあい」として国内外から389億円(1月現在)の寄付があり、被災者に義援金として配られている。

(2012-07-19 朝日新聞 朝刊 山口全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

赤い羽根共同募金の関連キーワード赤い羽根カード共同募金運動はねっと竹内愛二霊友会

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤い羽根共同募金の関連情報