コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤松秋錦 あかまつ しゅうきん

1件 の用語解説(赤松秋錦の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

赤松秋錦

幕末・明治の画家。備中生。本姓は松森、名は三朴、別号を巨山・淡水。広瀬淡窓に学んで部講となる。詩書を能くし、和歌を嗜む。明治25年(1892)歿、77才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

赤松秋錦の関連キーワード村瀬雙石浮田可成鈴木守一千原夕田野崎抱青藤田樵陰酒井梅斎木村貫山菊池梅亭山本梅所

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone