走馬の儀

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

走馬の儀

「そうめ」や「はしりむま」とも呼ばれる。葵祭の当日、斎王代の到着後に上賀茂神社に先立ち、下鴨神社でも行われる。下鴨神社では賀茂祭走馬保存会が担当する。馬が全力で走る姿は、能力を最大限に発揮している様と考えられ、生命の勢いを象徴する神事とされる。

(2009-04-16 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android