コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超大国 ちょうたいこく

大辞林 第三版の解説

ちょうたいこく【超大国】

第二次大戦後のアメリカ合衆国とソ連のこと。核兵器を実質的に独占してヨーロッパの大国に超越した軍事力と交渉力をもち、東西各陣営において中心的役割を果たしていたことをいう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

超大国の関連キーワードマーティン(Paul Martin)カーン(Herman Kahn)コードギアス 反逆のルルーシュ資源ナショナリズム(ロシアの)ソビエト社会主義共和国連邦戦略的攻撃兵器制限暫定協定ロシアの資源ナショナリズム部分的核兵器実験禁止条約ドゥーガル ディクソンバングラデシュ独立問題ロイ メドヴェージェフフレデリック マルテルパクスアメリカーナハーマン カーンアメリカ合衆国史リバランス政策ソ連共産党解体スーパーパワーアメリカ合衆国ハンチントン

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

超大国の関連情報