趙 啓正(読み)チョウ ケイセイ(英語表記)Zhao Qi-zheng

現代外国人名録2012の解説

趙 啓正
チョウ ケイセイ
Zhao Qi-zheng


国籍
中国

専門
原子物理学者

肩書
中国人民政治協商会議外事委員会主任;中国人民大新聞学院院長 中国国務院新聞弁公室主任;中国共産党中央委員

生年月日
1940/1

出生地
北京

学歴
中国科学技術大学(核物理学)〔1963年〕卒

経歴
1984年から上海市政府で工業、人事を担当し、’91年6月副市長。’93年1月浦東新区管理委員会主任を兼務。’98年1月党中央対外宣伝弁公室主任。同年4月〜2005年8月国務院新聞弁公室主任を務め、対外報道を統括する。2002年11月党中央委員。2005年11月中国人民大新聞学院院長。2007年10月党中央委員退任。2008年3月人民政治協商会議外事委員会主任。2004年12月来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

趙 啓正の関連情報