コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足利事件とDNA型鑑定

1件 の用語解説(足利事件とDNA型鑑定の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

足利事件とDNA型鑑定

91年に警察庁科学警察研究所DNA型鑑定を行い、殺害現場の遺留物と菅家さんの型が「一致」。県警は菅家さんを任意同行し、自白を得たとして逮捕した。この鑑定と自白が証拠となって00年に無期懲役が確定したが、弁護団の求めで08年に東京高裁が再鑑定を決定。今年5月、弁護側と検察側の双方が推薦した鑑定人により、いずれも「不一致」となった。東京高裁は6月、検察側推薦の再鑑定だけを根拠に再審開始を決めた。

(2009-10-20 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

足利事件とDNA型鑑定の関連キーワード科学警察研究所警察庁古畑種基科学捜査研究所科警研DNA型鑑定貨幣鑑定科研秋谷七郎井関尚栄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone