コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跨ぶ あどこぶ

大辞林 第三版の解説

あどこぶ【跨ぶ】

( 動上二 )
〔「あふどこぶ(跨)」の転〕
またぎ越える。 「任那みまなに-・び拠りて/日本書紀 顕宗訓

あふどこぶ【跨ぶ】

( 動四 )
〔平安時代の訓点語〕
またいで越える。 「巌壑に-・び枕りて/大慈恩寺三蔵法師伝 院政期点」 「蒼海あおうなばらを渡り、万里とおきみちを-・びて/日本書紀 舒明訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

跨ぶの関連キーワード訓点語またぎ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android