コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

踊るリッツの夜

デジタル大辞泉プラスの解説

踊るリッツの夜

ジャマイカ生まれのオランダ人ミュージシャン、タコ(タコ・オカース)の曲。1983年に全米第4位を記録した。オリジナルはアメリカの作曲家、アーヴィング・バーリンの作品で、1930年公開の同名のミュージカル映画で使われたもの。39年の映画「イディオッツ・ディライト」でクラーク・ゲーブルが、74年の映画「ブルー・スカイ」でフレッド・アステアが歌っている。原題《Putting On The Ritz》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android