コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蹌踉う・蹣跚う よろぼう

大辞林 第三版の解説

よろぼう【蹌踉う・蹣跚う】

( 動五[四] )
〔上代は「よろほふ」と清音〕
よろよろと歩く。よろめく。 「杖に離れ、涙に-・ふ老母をば/金色夜叉 紅葉
倒れかかる。崩れかかる。 「御車寄せたる中門の、いといたうゆがみ-・ひて/源氏 末摘花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蹌踉う・蹣跚うの関連キーワード金色夜叉末摘花

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android