軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)

政府間の防衛関係の秘密情報の交換を円滑にするための枠組み。情報の種類別にアクセスできる人を限定したり、書類や電子情報などの形態ごとに保管方法をルール化したりする。事前の承認なしに、第三国に情報を提供したり、目的外で使ったりすることを禁じる。日本は米仏豪などと、韓国は米英ロなどと、それぞれ個別のGSOMIAを結んでいる。

(2016-02-09 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)の関連情報