コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軸性ベクトル じくせいベクトルaxial vector

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軸性ベクトル
じくせいベクトル
axial vector

三次元空間の回転に対しては通常のベクトルと同じ変換法則に従うが,空間座標の反転 x→-xy→-yz→-zに対しては,絶対値も符号も変えないような量を軸性ベクトルまたは擬ベクトルという。これと区別するために,絶対値は変らないが,符号が変る通常のベクトルを極性ベクトルという。2つの極性ベクトルのベクトル積は軸性ベクトルであり,角運動量はその例である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報