コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軽油引取税の暫定税率

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

軽油引取税の暫定税率

道路特定財源である都道府県税の軽油引取税の税率が76年度、道路財源を増やす目的で暫定的に引き上げられた。当時、軽油引取税の税率は1リットル当たり15円だったが、2年間の暫定措置として4円50銭が上乗せされた。その後、期間の延長と暫定税率のアップが繰り返され、現在は1リットル当たり17円10銭が上乗せされている。

(2008-03-20 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android