コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輪島市門前町千代地区

1件 の用語解説(輪島市門前町千代地区の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

輪島市門前町千代地区

能登半島の西側に位置する人口102人の農村集落。地震で全壊8棟、半壊16棟、一部損壊21棟と集落内の全世帯が被災した。65歳以上の高齢者が半数近い47.4%に達し、共同体としての機能が著しく衰える「限界集落」寸前でもある。44世帯のうち小学生のいる世帯は2世帯のみで、青年団も20〜50歳代の7人しかいない。同地区を含む同市門前町では学校の統廃合が進み、現在小学校2校、中学校、高校が各1校しかない。

(2007-09-25 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

輪島市門前町千代地区の関連キーワード大浦半島七尾湾能登金剛能登島能登半島能登半島国定公園逗子七尾羽咋見附島

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone