コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業の現状と課題

1件 の用語解説(農業の現状と課題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

農業の現状と課題

05年の農業就業人口は335万人で、1995年より2割減少。高齢化も進み、農業人口に占める65歳以上の割合は58%と同14ポイント高くなった。耕作放棄地は38万ヘクタールで同58%増え、東京都の面積の1・8倍になった。農家1戸あたりの農地面積は1・8ヘクタールで米国のほぼ100分の1の規模。1戸あたりの面積は拡大傾向にあるが、農地は分散した状態にある。これを換地や貸借で隣り合う形に集積することが農業基盤強化のカギを握るといわれる。

(2007-06-22 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

農業の現状と課題の関連キーワードイタイイタイ病カドミウム腎症シティ・フィールドストーカー規制法大ウスリー島と国境交渉ネパール制憲議会朝鮮戦争とソ連空軍中ロ(旧ソ連)国境交渉白紙伝票問題みやぎ被害者支援センター

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農業の現状と課題の関連情報